人生死ぬまでの暇潰し

アクセスカウンタ

zoom RSS アパートバブル崩壊か?

<<   作成日時 : 2017/03/26 20:45   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

どうやら日本でも土地バブル崩壊前夜なのではと思われる。
中国の土地バブル崩壊を笑っている場合では無さそうだ。
中国は大規模開発したマンション群を集中させたニュータウンが
入居者が無くてペンペン草が生えてる、それを「鬼城」と言う
らしいが日本ではそんな大規模では無いがアパートバブルが
崩壊したと思われる。と言うのは近年の黒田日銀による
マイナス金利導入に資金運用に窮した地方銀行が生き残りを
掛けて合併をして合理化し貸出先を各行とも土地所有者である
富裕層をターゲットにして営業を掛けた事、少子化の時代にも
関わらずアパート建設で相続税を減額する提案営業をしてる
不動産業者が家賃保証したものの、借り手が見つからないで
その結果アパートが供給過剰に陥り不動産業者との間で話が
違うではないか?

と言うようなトラブルが多発していると言う
のである。私の昔の職場同僚にもアパート経営をしている人間が
居るが昔からやっていたから元は取れていると思うが不動産
会社の口車や銀行の提案営業なんかを信じてローンを組んで
相続税の減額を目指した小金持ちの人達は大変な思いをして
毎日を過ごしているであろうよ。あまり欲を搔くと碌な事が
無いと言う事なのである。更地の方が固定資産税が高い事等が
あったにせよである。

昨今はアパートよりもシェアハウスの方が有望なのであるからして
昔ながらの発想でしかも銀行や不動産会社の口車に乗せられて
話が違うと言ったところで最後は自己責任と言われて終わりなのだ。

そして人生は何処かで必ず帳尻合わせに見舞われるのである。
株式投資でも言える事であるが人の裏行く所に花道がある。
不動産も同じで人が欲しがる時に買っては駄目で結果
天井を掴み泣きを見る事になってしまうのである。
トランプラリーなんて言われて未だ上がる、数年後には
日経平均4万円なんて話が週刊誌の新聞広告に出たら相場は
終わりなのである!







(3月26日日経新聞朝刊)
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
アパートバブル崩壊か? 人生死ぬまでの暇潰し/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる