人生死ぬまでの暇潰し

アクセスカウンタ

zoom RSS 日曜日は頑張らない!

<<   作成日時 : 2017/02/19 19:56   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

文化放送の日曜午前10時から放送の「日曜日は頑張らない」を毎回予約録音をして
聞いてるが鎌田実と言うドクターは偉いと思う。
捨て子で拾われて自力で努力して医科大学を出て医者になり旧ソ連でチェルノブイリ
原発が崩壊して周辺が放射能で汚染されてからもずっと通い続けて医療ボランテイアを
行い、更に他国にも広げて尚且つ三陸地震津波の後でも現地でボランテイアを組織して
活動しているしシリア・イラク等にも出かけ現地で医療活動を実施している。

私も阪神大震災の後にすぐ神戸の三宮や西宮市で1週間ばかりボランテイアをした事が
あったが、その後は続かなかった。シュラフ持参のアメリカのバックパッカースタイルで
毎日大阪の拠点から鉄道に乗り瓦礫片づけに出掛けたので1週間居ると毎日鉄道の
復旧範囲が拡大して延伸してゆき、大阪から帰る前日にサウナに入り汗を流して
綺麗にしてから家路についたものであった。
鎌田ドクターのように継続は力也を実践は出来なかった。

母親が認知症になり今で言うところの介護離職をしたからで定年の5年前にして
29年勤務した食品スーパーを退職したのであった。

今日の放送では鎌田ドクターは「ロコモーティブ症候群」の話をしていた。
⇒運動器の障害や衰えにより歩行困難など要介護になるリスクが高まる状態の事。
運動機能不全の事らしいが。

一般的には60歳で定年になり定年延長になっても給与は大幅減が実態で特に
幹部クラスであった人程後輩の上司の下で仕事継続と言うのは難しいであろうか?
その後に何をするか?多くの人はあまり考えていないのではないだろうか?
サラリーマン生活が充実してた人ほど「明日から何をするか?」悩むであろうよ。
サラリーマン時代にゴルフ好きであったとしても辞めればそんなに行けまい。
辞めればただの人で無趣味の人はどうして良いか?
相当悩むだろう。

私は母親を有料介護施設に入れ成年後見人になった後に山歩きを始めた。
毎月母親の居る施設に見舞いに行く際に高速道路を使わずに下道を走行して
高速料金の節約で水上にあるユースホステルに泊り介護施設周辺の山を
登り始めて、そうなると月1回の面会が楽しくなり若い時に訪れたユースホステル
にも顔を出すようになり当時を知る経営者の母親に喜ばれたりしたのであった。

とにかく興味が湧いた事を徹底的に行う事でボケ防止になるのではと思うのである。
私は去年の4月から駅前にある世界的チェーンのカフェで最低2時間は読書をする。
会員カードがあり赤(ROSSO)5%引きから始まり500ポイントになると黒(NERO)
7%引きになり1000ポイントで金(ORO)10%引きになる。
今は黒カードでハンドルネーム、ビアンコ・ネロ(黒)でピタリである。
珈琲1杯298円で2時間、粘り勝ち!

今朝はアルコール依存症気味の太目女性を目撃した。朝から生ビールを2杯も飲み
摘まみを食べていたが?
お高い生を摘まみを取り飲むのだから?
昨今に多い貧困女性ではない!


画像のお二方は珈琲とケーキでした。依存症気味の方はデスクの左端に陣取って
居ましたが私の様に2時間居るのは無理!

画像






















テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス
日曜日は頑張らない! 人生死ぬまでの暇潰し/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる